レンタルスペース残酷物語

レンタルスペースの物件を借りたものの、なかなかオープンできずにもがく様子を書いています

第2章完結!レンタルスタジオがいよいよオープンです!

2021/1/31

 

ここまでは第2章として「レンタルスペース開業までの道のり」として書いてきました。

この章は今回で最終回です。

 

できれば年明け早々にオープンしたかったのですが、エアコンが直らないのでどうしようかな?と。

以前にも書きましたが、最初からエアコンがダメだということがはっきりわかっていれば契約自体を見送っていました。

家庭用のエアコン1台とか2台だったら自腹で直しますが、業務用エアコンの上、室内機が合計10台です。

とんでもない額になるのは間違いありません。

 

大家さんが直せれば一番良かったのですが、残念ながらそれも無理でした。

 

実は数日前にダイキンというエアコンメーカーが見に来まして、「これの修理は無理!」という結論が出ました。

もう30年ぐらい前のエアコンで、修理する部品が無いとのことらしいです。

オーナーさん曰く、「数年前に数十万使ってメンテナンスした」とのことなので、もしかしたら台風や近年の大雨などの影響が出たのかもしれません。

 

修理でないのなら買い換えるしかありませんが、オーナーさんのざっくりした感覚で「300万とかすると思う」とのことなので、簡単に(交換)できないと言われました。

エアコンがないとまともな営業ができません。

まともに営業できなくても、こちらは毎月の固定費が発生してしまいます。

現に1月分の電気代だけで3万3千円の請求が来ています。

営業していなくてもこんなに必要になってしまうんですね。

大家さんは、もう少し修理してみたい」と言うので、もう少し待ちますが、修理の最中はずっと電気の契約もそのままです。

これは大きな負担になってしまいますね。

その他、駐車場代や予約ステムの固定費、ネットの固定費なども掛かってきますので、それらを大家さんにお話しして「エアコンの問題が解決するまで家賃は払えない」と告げました。

大家さんとは仲良くやりたいと思っていますし、うちとしてもまともに営業してまともな家賃を払いたいと思います。

今のままだと売り上げが見込めないので。

ですので、エアコンが直るまでは細々と営業し、毎月の固定費だけでも稼ぎたいと思います。

 

売り上げが10万あれば赤字にはならないと思います。

 

そして、例の予約システムですが、価格設定に難があり、自分が希望する価格設定ができないことが判明しました。

向こうの言い分として「このシステムに合わせて価格を設定して欲しい」などとふざけたことを言ってきました。

さらに、契約後に製品の仕様書を確認すると、どこにいても遠隔操作ができるといっていたのに実際はブルートゥースの範囲内での話でした。

これは契約前にしっかり聞いたんですよ。

ブルートゥースの範囲でしか遠隔操作できないなら意味ないから」と。

 

そんな感じで、契約したばかりなのに今は退会前提で話をしています。

1年以内の解約は違約金が発生すると契約書に書いてありましたが、契約自体が2月1日~となっているので、今はまだ契約前です。

最初に払い込んだ契約金まで返してもらうことにしました。

 

そうゆう話をお昼ごろにしていたのですが、夜の9時頃に担当から電話があり、価格設定をもっと柔軟にできるように今からシステムを作り直すとこにしたので、解約はちょっと待って欲しいと。

「今月中に解決します」と言ってきました。

良いシステムに代わるなら待ってみようかな?と考え、今月いっぱいは待つことにしました。

今月中に改善できなければ、お昼の条件で解約するという内容を取り付けましたけど。

f:id:hayarino:20210404191040j:plain


 

その他に看板屋さんと日程のやり取りをしています。

他には電気の変更申請の待ちですね。

2月下旬にはnuro開通です。

電気申請とnuroは去年からの続きですね。

 

それと、灯油のファンヒーターを1台買いました。

これは会議室に置くことに。

大家さんも「ちょうど1台余っている」とのことで、6畳用のファンヒーターを貸してくれました。

これは防音のCスタジオに置いて、スタートは2部屋だけで行おうと思っています。

AとBはちょっと広いので、ここを暖めるには大きいファンヒーターが必要です。

それを買うのもどうなんだろう?と思ったので。

 

こんな感じで不足だらけですが、明日からダンススタジオの1部屋も予約を受け付けます。

 

次からは第三章ということで「実録!レンタルスペース運営の光と影」なんてタイトルにしようかな?と思ってます。

「光と影」は読む人によって違うと思います。

どんな部分に魅力を感じ、どんなところにストレスを感じるか?などをリアルに感じてもらえればと思います。